ABOUT COMPANY
会社概要
社長ご挨拶
アパレル生産を通じて人々の生活をより豊かなものに
株式会社アタゴは1927年に創業し、まもなく百年の節目を迎えようとしております。
現在は、スポーツ・アウトドアウェア、インナー衣料を中心に各種カットソー、布帛アイテムを
福井本社、青島(中国)、ホーチミン(ベトナム)の3ヶ所に自社工場を有し歴史ある縫製工場として
グローバルに展開しております。
また、日中にテキスタイルの製造拠点を持ち、素材開発力を武器にOEM生産を主体としたアパレル製品を提供しております。
感染症の流行や為替変動など外部環境が大きく変化するなか、国内外の生産拠点を背景に柔軟な対応ができることは、弊社の最大の強みと考えております。
変化する市場ニーズに対応することでお客様満足度を最高のものにし、且つ、社員満足度も高めることを目標に日々進化しております。
微力ではございますが人々のより豊かな生活に貢献できるよう、社員一丸となって尽力して参ります。
代表取締役社長 上辻和典
企業理念
アタゴグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し国際企業として、
存在感と期待感にあふれる繊維製品の創出を通じて社会に貢献する。
社訓
五大方針
  1. 1. 全社員経営意識の確立
  2. 1. 社員の資質の向上
  3. 1. 総合力を発揮し、品質と効率の向上
  4. 1. 納期管理、計数管理の徹底
  5. 1. 目標利益達成と成果配分
概要
社名 株式会社アタゴ
事業内容 ニットテキスタイル・ニットアパレルの企画製造
創業 1927年9月
設立 1962年5月
代表者 代表取締役社長 上辻和典
資本金 6,300万円
主要取引先 デサント、モンベル、ワコール、シャルレ、ベネクス、ミズノ、
伊藤忠商事、蝶理、澤村、長谷虎紡績、田村駒
取引銀行 福井銀行、福邦銀行、三井住友銀行、商工組合中央金庫、
日本政策金融公庫
沿革
1927年9月 創業
1930年代 軍手、軍足、手袋、くつ下類を中心とした手横編製品の製造販売
1940年代 メリヤス肌着の製造販売(素材は和歌山産地等から生地買対応)
1950年代 肌着用丸編機を導入し、生地編立から縫製までの一貫生産方式で紳士肌着等の製造販売
1962年5月 設立
1960年代 外衣用ジャージ丸編機を導入し、製造品目に中外衣(子供服、スポーツシャツ類)を加えたニット製品の
「一貫生産販売メーカー」の基盤を確立
1970年代 機能素材・原糸を広範に研究・調達し、オリジナリティに溢れた機能重視の製品を開発、新市場の開拓を進めると共に、ニットテキスタイル販売事業を拡大
1980年代 インナーからミドラー、アウターまでトータルニットメーカーとして拡大成長
1990年代 カジュアルインナー、カットソーなどレディースアイテムを拡大強化、独自開発の機能衣料を販売開始
1996年11月 中国青島に事業会社を設立(青島藤華服装有限公司)
2000年代 サッカー日本代表ユニフォームの生産などをきっかけにスポーツシャツ類の生産依頼が増加
2006年9月 中国青島に事業会社を設立(青島雅麗娜服飾有限公司)
2012年8月 青島心和紡織有限公司に資本参加
2012年12月 ISO9001:2008認証取得
2015年11月 J∞QUALITY 企業認証取得
2016年12月 ISO9001:2015認証取得
2017年11月 ベトナムホーチミンに豊田通商グループと台湾DELICACY社との三社合弁にて事業会社を設立
(ATAGO GARMENT VIETNAM CO.,LTD)
電話でのお問い合わせ
営業時間:9:00~17:30 (土日祝休)
メールでのお問い合わせ